水木しげる近況

2010.09.15夏(9月15日)

この夏は例年にない暑さだった。しかし、水木夫妻に夏バテは許されなかった。
お陰様でNHK「ゲゲゲの女房」が好評で、もうすぐドラマも終わりなのにインタビュー取材などのご依頼が止まないのだ。
高齢の水木夫妻なので多くをお受けすることが出来ないことは残念なのだが・・・。
またこの夏は、ドラマ以外にも全国各地で水木しげるの関連展がひらかれ、多くの方々に水木の世界を楽しんでいただくことができた。

「今年はどうも水木サンブームのようだね?」と水木。
「そうよ!おとうちゃん。ありがたいわねぇホントに・・・」と布枝。
「88歳になってブームとはねぇ。・・・安気にしておられんがナ」となぜか眉間にしわを寄せる水木。
水木の人生設計では
「この年齢では仕事の依頼もなくのんびり余生を過ごすことになるはず」だったらしい。
人生設計が狂ったのは水木にとって「幸」だったのか・・・微妙なところのようだ。
   
安来駅にある夫婦のかきわりの
前で。水木夫妻自身が顔を出す。
ゲゲゲ展に書きおろし 3枚
「眠り第一」
「健康第一」「仕事第一」
   
松屋銀座のゲゲゲ展を見学。 
「自分がかいた絵を見ても 仕方がない!」
といいながらも楽しんでいた。
「ゲゲゲの女房」ドラマ 打ち上げパーティにて。
水木夫妻のあいさつ。

 

ページトップへ