水木しげる近況

2008.06.13隠岐への旅(6月13日)

水木はまたまた隠岐に出掛けた。今回はテレビの仕事である。昨年行われた武良祭りの会場に水木のブロンズ像が設置されることになりそれについての相談も兼ねてだ。
「隠岐に行くと気持ちが落ち着くね。ブロンズ像ができたらまた行くよ!」と隠岐のことになると積極的になる水木だ。
今回は昨年見つかった「ねずみ男岩」も船に乗って見に出掛け、隠岐滞在を楽しんだ。
武良郷の方々が「水木しげる先生お帰りなさい、武良へ」と書かれた横断幕を持って登場。
最近、ちょっとやそっとのことでは心を動かされることがない水木だが、 この出迎えは本当に嬉しかったようだ。
「これはこれは・・・!」と満面の笑みを浮かべていた。
ページトップへ