水木しげる近況

2007.02.26 実写版 ゲゲゲの鬼太郎試写(2月26日)

先日、松竹の鬼太郎実写映画試写会が行われた。
水木は「二枚目の鬼太郎(ウェンツ)ってのはどうかなぁ」と心配していたが、その思いに反して映画の出来はとても良かった。
CGもうるさくなく、妖怪らしさが出ていたし、それより何より水木の世界に忠実であろうと制作者側が努力してくれたことがよく分かる。
水木は一反木綿に鬼太郎が乗っているシーンには特に合格点をつけた。「なかなか良くできてる!」と。
観た後、お世話になったプロデューサー氏らに荒俣宏氏と共に感想を述べた。 
期待を裏切らない映画になったと思います。ありがとうございました。
ページトップへ