水木しげる近況

2006.06.02荒俣宏氏と水木3兄弟 (6月2日) 

先日、荒俣氏が水木プロを訪れた。お会いするのは久しぶりで水木は楽しみにしていたのだが、荒俣氏が来られたとき水木は自室でぐっすり昼寝中。
起こされて、寝ぼけまなこでお会いしたのでいつものような会話が弾まず、ちょっと残念。
それにしても、荒俣氏はとても優しい。心から水木を気遣って下さる。包み込むようなおおらかさ。外見も中身も文字通り「大人物」だ。
次の旅行企画のお誘いをいただき、水木はだんだん目が開いてきた。
荒俣氏が帰られるころ水木の兄がちょうど来て、マネージャの弟も合わせて水木3兄弟が揃った。86、84、82才の兄弟はとても元気。この年齢でも、3人とも医者知らずだ。
中でも86才の兄が一番元気である。「3人揃って是非100才までいって下さい!」と荒俣氏にエールを送られ、記念撮影をした。
 
左から荒俣氏、水木の兄、水木、水木の弟。荒俣氏の「ねずみ男シャツ」がとても鮮やか。
ページトップへ