その他

2005.04.22 書庫の引っ越し(4月22日)

水木プロが書庫にしていたマンションの一室を、この度引っ越すことになった。この部屋は、20年ほど前に数年間水木プロが
事務所として使っていたが、手狭になったため事務所を引っ越し、その後に書庫として使っていた。
水木は、自作品を買い揃えるのが好き。、水木は時々この書庫に来て、たくさんの自作品を眺めて悦に入るのが楽しみの一つだった。
数十年のうちにたまりにたまった書籍は、ものすごい数。
スタッフがほこりだらけになりながら作業し、部屋には瞬く間に段ボールの山が。壮観である。
ページトップへ