JR境線が「全国の妖怪に逢える境線」に一新

開催期間:
場  所:
主  催:
JR米子支社、鳥取県、米子市、境港市の共同事業として、境線の観光路線化が実施される。
米子駅をねずみ男駅とし、境港駅を鬼太郎駅として、全16駅に妖怪の名前を付け、装飾を施す。
鬼太郎列車に乗りながら、人々を妖怪ワールドへと誘う。
米子駅0(霊)番ホームに、ねずみ男の木彫り像や鬼太郎ブロンズ像、境港駅にも鬼太郎ファミリーや
水木しげるのブロンズ像、アーケードなどが設置される。
未定だが、今年度中には完成する予定。
ページトップへ