水木しげる近況

2003.11.10国立劇場にて勲章を授与される

11月10日。小雨のそぼ降る中、水木は国立劇場にて勲章を授与された。
勲章を受ける人は何百人もいて、国立劇場は勲章をぶら下げたおじいさんであふれていた。
その後、天皇陛下に拝謁するため皇居に向かった。
間近に見た天皇(朝から大勢の叙勲者の対応でお疲れ)に対する感想は、
「事務をこなしている人、てな感じだったな。ありゃ疲れるよ。顔がまな板みたいな色しとった。
大変な仕事だなぁ」と、極めて「水木風」。

勲章を授与された後、妻と これが旭日小綬章 天皇陛下からの記念の菓子
ページトップへ